(4月13日追記あり)【体験談】Equilibrium(EQ)のKYCに挑戦した結果

DOT関連

 

 

おむ太郎(@DEXomutaro)です。

 

 

Equilibrium(EQ)のPLOのフェーズ1であるトークンスワップに参加するためのKYCが始まりましたので、

私が実際に行った方法を記事にします。

英文をGoogle翻訳しながら手探りで行ったので、不完全かもしれません。ご了承ください。

 

KYC登録作業にあたり、私の前提は以下の通りです。

パソコンで作業しました。(自撮りはスマホを使いました。)他は以下の通りです。
①パスポート画像をパソコンに保存済み
polkadot{.js}の拡張機能をGooglechromeに追加済み
polkadot{.js}で作成したdotアドレスをホワイトリストに登録済み

 

トークンスワップは1EQ=0.07DOT、ハードキャップは250,000DOTです。
2021年4月12日~4月25日の間に実施されます。
ハードキャップに到達すると、ホワイトリストリスト参加者(2021年2月26日終了)が優先されるそうです。

 

過去に作成したEQのPLOに関連した記事もこちらに載せておきます。

 

 

 

スポンサーリンク

KYCの登録方法その1(パソコンでの作業)

 

Googleのchromeブラウザで、EquilibriumのPLOページに飛びます。

 

以下のサイトが出てくるので、チェックボックスをチェックし、Googleアカウントでログインしました。

KYC合格後気付きましたが、polkadot{.js}の拡張機能をGooglechromeに追加済みならGoogleアカウントでログインするより、その上のConnectからログインした方が確実だと思います。理由はKYCの登録方法その3で。
4月13日追記 Googleアカウントで登録しても問題なしです。

 

私がログインしたのはGoogleアカウントからですが、

 

こちらの方が確実だと思います。

 

 

ログインすると、このようなページになりました。英文だらけでちょっと吐きそうになりました

小窓で出た、polkadot.jsの拡張機能(?)の項目をまず①クリックして許可していきました。

次に②NEXTをクリックしました。

 

 

国は最初からJapanが選択されていました。身分証明は運転免許証等もいけるようですが、確実に通過するために、パスポートを選択しました。

 

 

スマホでパスポートを撮影しPCへ送信した後、①パスポート画像をアップロードしました。

アップロード完了後、スマホで顔画像を撮影するために②クリックしました。

 

 

①電話番号を入力しました。この際、【090-1234-5678】という電話番号の方なら、最初の0は入力しないで9012345678】と入力します。

入力すると、SEND LINKが青くなりクリック出来るようになるので、②クリックしました。

 

 

そうすると、この画面が出てきます。以後、スマホでの作業に移りました。

 

 

 

スポンサーリンク

KYCの登録方法その2(スマホでの作業)

 

KYCの登録方法その1で電話番号を入力したので、スマホには以下のようなメッセージが届くので、リンクをクリックしました。

 

 

ついにここまで来ました。セルフィーです。英文は以下のように訳されました。

Face the camera. Ensure your face is within the frame. Then, slowly turn your head around in a circle.

Google翻訳:カメラに向かってください。 顔がフレーム内にあることを確認してください。 次に、ゆっくりと頭を円を描くように回転させます。

頭を円を描くように・・・

 

I’M READYをタップして、カメラを起動させました。

 

 

スマホのインカメを使用して写真撮影をしましたが、この際、頭を円を描くように動かしながら撮影しました。

結構難しかったです・・・。

 

 

撮影に成功すると、自動的に画面が以下のように切り替わりました。

 

 

Selfieがverifiedになっていることを確認し、NEXTをタップしました。

 

 

以下の画面になれば、運営側で審査中という事です。スマホでの作業はここで終了です。

 

 

KYCの登録方法その3(パソコンで確認)

 

KYCに合格すると、以下のページが出てきました。①メールアドレスを入力し、②クリックしたら、メールが送られてきました。

 

以上で終了です!!と言いたいところですが、ひとつ心配点。おそらく杞憂だけど・・

 

KYCの登録方法その1で私はGoogleアカウントでログインし、KYCを通過させました。

しかし、アカウント情報を確認すると、polkadot{.js}で作成したdotアドレスが反映されてません。

恐らく問題ないのでしょうが、心配な点ではあります。

4月13日追記 Googleアカウントで登録しても問題なしです。

 

 

 

なので、これからKYCにチャレンジする方いましたら、その1でも伝えましたが、こちらの方がいいかもしれません。

 

 

以上です。次は12日のトークンスワップ当日の体験談をアップしようと思います。

投資は自己責任です。本ブログ記事を参考にして損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

 

タイトルとURLをコピーしました