【BSC】ZCRホルダー必見!ZCRからWZCRにスワップした話【短編】

BSC関連

 

 

おむ太郎(@DEXomutaro)です。

 

 

今回はZCore Financeで使用するために、ZCRをWZCRに変換した話を紹介します。

おそらく、マイナー過ぎて需要ないのは承知です。。

 

スポンサーリンク

https://binance.zcore.fi/ZCRのページを開く

https://binance.zcore.fi/ZCRをクリックすると、以下のサイトに飛びます。

 

まずは、自身のBSCウォレットが入っているメタマスクに接続します。

その次に、ZCR to wZCRをクリックします。

 

自分のBSCアドレスが表示されていることを確認し、ZCRウォレットからQRコード(ZCRアドレス)を撮影して、そのアドレスに変換したい量のZCRを送信します。

手数料は50ZCR、最低送信量は500ZCRです。

 

すぐには届きません、最低でも2~3日はかかると思うので、運営にしつこく問い合わせるのはやめましょう(笑)

 

 

スポンサーリンク

WZCRに変換したらZCore Financeへ!!

WZCRが届いたら、ZCore Financeに行って、WZCRをデポジットします。

 

ここでも手数料が4%発生しますが、利率がバグってる(笑)ので、長期保有前提なら無視です。

 

 

まとめ

私は、持っているZCRをすべてWZCRに変換しました。これにより、ZCore FinanceでZefiトークンをひたすら掘っていく作業に移ります。

役に立つ方が居るか分かりませんが、ZCRを持っている方はWZCRに変換してZCore Financeで運用してみることを提案します!!

 

投資は自己責任です。本ブログ記事を参考にして損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

 

 

タイトルとURLをコピーしました